Features

安全で健康的

OBEオーガニックビーフは、清潔で安全な牛肉生産システムで知られるオーストラリア産です。牧草肥育されたビーフは引き締まった赤身で、健康に必要なビタミンとミネラルを豊富に含んでいます。

特別な環境の生産地

OBEオーガニックビーフは、何百万年もの間土壌の汚染はもちろん農薬とも無縁に保たれてきたオーストラリアの内陸部で生産されています。牛たちは、この広大な自然の有機牧草地で放牧され、新鮮な水源を飲料水として育てられます。これにより、独特の風味を持つビーフが作られるのです。

生産者が設立した
OBEオーガニック社

OBEオーガニックの生産農家は、環境と牛たちに対する配慮を共有しています。1990年代に設立されて以来、これら家族経営の農家は世界中の食卓に最高のオーガニックビーフをお届けすることに情熱を注いできました。

持続可能な生産プログラム

OBEオーガニックは、持続可能なプログラムでオーストラリアの牛肉業界をリードしています。このプログラムにより、牛肉が生産されている環境を保護し、牛たちの飼育状態を向上させ、サプライチェーンに関わる全ての人々を支援しています。

レシピ

脂身が少なく引き締まった赤身肉が特徴のOBEオーガニックビーフは、温かくても冷たくても美味しく、前菜、主菜、お弁当まで様々なお料理にご利用いただけます。

レシピ提供:MLA(Meat & Livestock Australia)

インスタグラム

オーガニック
ビーフとは

オーガニックビーフは、化学物質、抗生物質、成長ホルモンを一切使わずに生産され、人道的な条件の下で飼育された牛肉です。OBEオーガニックビーフは、オーストラリア有機農法認証機関(NASAA)および米国農務省によって認定されています。